2020年6月14日日曜日

Macbookを有線LANで接続してみる



こんばんは、もりもりです。

最近はWeb飲みをする機会が多くなってきたので
安定した有線LANでの接続を試みてみました。

MBPは2016年モデルなのでThunderbolt 3のポートしかありません。
で、Type-CのUSBハブを2つ持っているのですが
どちらもLANポートは付いておりません。。。

しかーし、SurfacePro3用に使用していたUSB3.0のLANアダプタがあるので
こやつを使ってMBPに有線LAN接続してやりました!
なのでインストールから設定までを備忘録として残しておきます。

持っている周辺機器


・USB-C Digital AV Multiportアダプタ(旧版)


※持っている旧版は販売が終了しており、上記公式サイトで販売されているアダプタは新版です。

・dodocool USB C ハブ

・LAN-GTJU3H3(USB3.0のLANアダプタ)


※こちらも2018年4月に販売終了しており、公式サイトの対応OSも10.12となっております。

ドライバのダウンロード


USB3.0のLANアダプタはチップが「ASIX AX88179」なので
まずはチップメーカーのサイトへ


ページ下の方にある「Drivers」から10.15のドライバーをダウンロード


インストール



1.ダウンロードしたzipファイルを解凍

2.ディスクイメージをダブルクリックし、インストール

3.インストールされているか確認
  下記コマンドを実行   
$pkgutil --pkgs

4.ドライバー読み込み許可
  システム環境設定 -> セキュリティとプライバシー -> 一般 より
  許可をクリック

5.再起動し、LANを接続

さいごに


現状は使用できておりますが、いつまで使用できるかはわかりません。
なので、これから有線LAN接続用の機器購入をご検討されている方は
最初からLANポートが付いているものをオススメします。
まぁ純正品が一番良いとは思いますが、サードパーティ製でも十分使えておりますので
すでに紹介しました機器をお持ちで、Macbookで有線LAN接続したいという方は
参考にしてみてください。


以上、もりもりでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿